PROFILE

山本ひろこ - 目黒区議会議員 -

VISION

【最新テクノロジーを活用した、優しいまちづくり】
日本の予算って、1/3は借金です。そしてそのツケは後の世代にまわっていく・・今や若者だけでなく子どもたちまで「将来不安」を抱える近年の日本。でもね、後の世代に希望を持たせることが、今の世代の役目じゃないですか?
国も自治体も予算の1/4は人件費。最新テクノロジー活用と民間活用で、膨大な人件費のかかる非効率な「お役所仕事」を変えていこう。そして、捻出した財源で、子どもや障害者、健康にやさしいまちづくりのために、投資しよう。

IT改革で、循環型の財政に変えていく。・・・行政へのIT活用は、元ITエンジニアとしての想いでもあり、エンジニアの少ない政治界での私の責務だと考えています!

略歴

山本ひろこ - 目黒区議会議員

1976年生まれ、広島県出身。
埼玉大学卒業→ 東洋大学院 公民連携学修士→ 東京工業大学院 環境社会理工学部博士課程後期。
オタク女子な思春期を過ごすも、イジメにも負けず受験して上京。自由人となりバンドマン、バックパッカーなどを経て、外資金融企業のITエンジニアに。目黒区東山小出身の夫と国際結婚し、3姉妹の母となる。夫が障害者となり、健康管理士取得。

保育園入所率ワースト1の目黒区で、3人娘のために4年連続で保活をするうちに、行政のありかたに疑問を抱く。そんな時に参加した行財政の勉強会で、行政改革に目覚めてしまう。以来、「子どもにツケをまわさない」社会に向けて、ひた走り続けている。
目黒区民履歴:青葉台→大橋→中目黒

趣味は、筋トレ、バイク、ダイビング、ハリウッド映画や60~70s洋楽。無添加マニア。
将来の夢は、娘たちとのツーリング。

所属

立憲民主党
PPP(公民連携)研究所
情報通信学会
日本テレワーク学会
日本税制改革協議会
日本成人病予防協会
日本二輪車文化協会

= メディア履歴 =
言論プラットフォーム「アゴラ」定期執筆中
記事はこちら

基本政策

SIMPLE & SLIM

ICT(情報通信技術)

ICTでつくる、子ども・障害・健康にやさしいまち

例えば、面倒な子ども関係の役所の手続きがスマホでできたり、訪問介護で毎回必要な書類作成が自動化・共有化できててより個人に応じたケアができるようになったり、健康ポイントを使った楽しく続けられる運動施策をまちぐるみで行ったり、、ICT(情報通信技術)をフル活用した、もっとやさしいまちづくりを推進していきます。

教育

違いを尊重する教育を

タブレットを使えば、双方向の授業ができる。学力に応じた問題を個別に表示させるだけでよく、採点は自動。紙の小テストのような配布も丸付けも不要なうえ、生徒の理解度が一瞬でわかる。ビデオ授業を活用すれば、不登校児や障害児も授業が受けやすい。子どもにも先生にもやさしい、教育改革が必要です。

公民連携

行政サービスの地産地消

補助金をバラまくことは、かえって成長を害します。行政サービスの多くは、民間に切り出せる仕事。これらを地元企業や団体に開放して、行政サービスの地産地消で、地域活性化を進めるべきです。

財政

補助金頼りの「行政運営」から、効率的な「行政経営」へ

少子高齢化で税収が限られるなか、福祉費は増えつづけ、今や予算の半分を占めています。地方は補助金に頼り、国はその補助金を出すために増税・・、まさに悪循環。国も自治体も、今、事業の効率化で自ら財源を捻出するくせをつけなくては増税スパイラルへまっしぐらです。今の自治体に必要なのは、「自立」です。

地方議会

属性を代表する議会へ

ライフスタイルの多様化が進むとともに、議会も、地域の利権争いから、様々な属性の声を社会に反映していく議会へと変わる必要があります。中目黒在住議員として、中目黒周辺の活性化に取り組むだけではなく、目黒区全体もより良くしていくために、サラリーマン、女性、子育て世帯、障害者、団塊ジュニア世代といった立場から、民意を行政に届けて行きます。

BLOG

山本ひろこ公式ブログ

目黒区議会議員選挙、選挙戦終了!

2019年4月20日

テーマ:政治関連

目黒区議会議員の山本ひろこです。この1週間で、何百回も温かいお言葉をいただきました。親切な支援者、お友達、仲間 […]

Read More…

目黒区議会議員選挙の候補者、山本ひろこ、最終日の想い

テーマ:政治関連

目黒区議会議員選挙も今日で最終日! 目黒区議会議員の山本ひろこです。すでに体力も限界を超え、ハイになってきてい […]

Read More…

目黒区議会議員選挙 2019 立候補者 山本ひろこ 「ご縁の連続」

2019年4月19日

テーマ:政治関連

目黒区議会議員の山本ひろこです。(平成31年(2019)目黒区議会議員 選挙 立候補者) 引き寄せの法則なのか […]

Read More…

SOCIAL

ソーシャルメディアでの発信

YOUTUBE

YOUTUBE公式チャンネル

Team HIROKO

様々なイベントや活動を通じて、多くの仲間たちに出会えることに、日々感謝! 一緒に「山本ひろこ」の活動を盛り上げてくれる仲間は常にWELCOMEです!

推薦人

千葉商科大学院 教授
吉田 寛

「なぜ税を払うのか?」「なぜ子供にツケを回してはいけないのか?」山本さんに聞いてみてください。チョットだけならズルしてもいいいと思っているうちに、多くの人は原理原則を忘れてしまいました。山本さんは、原理原則を大切にしている人です。

推薦人

元・我孫子市長
中央学院大学 教授
福嶋 浩彦

借金は未来の市民への増税。借金にたよって既存サービスの維持・拡大をしようとする自治体運営を根本から変える必要があります。「子供にツケをまわさない!」と決意する山本ひろこさんに期待しています。

推薦人

東京工業大学院 教授
弓山 達也

山本さんが学生の時から知っています。一際目立つ、行動力のある学生でした。今も議員・母親・大学院生、いろんな顔を持ち、それぞれに力を発揮する行動力のある人です。東日本大震災後の人々の信頼、規範、ネットワークといったソーシャルキャピタルを研究する者として、山本さんの活躍を強く期待します!

お問い合わせ

私の政策に少しでも共感していただけるところがありましたら、ぜひお問い合わせください。 (フォームが使えない方はこちらにメールをお願いします hiroko@mama165.com)